D3・→別府→津久見→佐伯→蒲江

d0031061_16344358.jpg[FLHRS] 55,224km → 55,443km (218.7km)

 5月に続いて、またもやって来た別府の街。前回は山道に分け入ったので、今回は海沿いを往こう。地図で見ればものすごく小さな半島なのに、ぐるっと回ると意外に時間がかかる。でもその間、ニヤケっぱなしでヒョー!とかヒューヒュー!!とか叫びながらアクセルを捻る様は、アブなくて近付きたくないかもしれない...のに、いろんな人とニコニコしながら話が弾んでしまう。今回も、さっそく良い旅になりそうなスタートを切った。

 というわけで、豊後水道の反対側、四国・愛媛のとっても時間のかかる半島巡りを思い出させる大分のクネクネ半島巡りを楽しんで、今日は蒲江という漁村にピットイン(線路が通っていない地域の地理には滅法弱いので、もちろん初めて聞く地名)。ホントはキャンプも良かったのだが、暑くてクタクタになって、設営面倒だなぁ...と思っていたところに、「今日これからでも泊まれる、魚の美味しい民宿あるよ」との甘言に、即決。振舞われた真鯛の御頭は、猫も食えないほどに綺麗な白骨どころか透明で小さな骨の塊にイワしてあげました。軽く焼いた大振りの岩牡蠣もウマかった~。


2011夏D3


[PR]
by hasekoi | 2011-09-11 18:30 | FLHRS・おでかけ
<< 55,555km D2・今池→十三→大阪南港→ >>