D5・宮崎→鹿児島

d0031061_2292280.jpg[FLHRS] 55,666km → 55,984km (318km)

 昨日の朝とは打って変わって、今日はいい天気! さぁ、初めての宮崎~鹿児島ルートを堪能しよう。
 街中のビジネスホテルを予約するときは、インターネット割引があろうとも、必ず電話でバイクの置き場所を確認するようにしている。今回泊まったホテルもそんな繁華街にほど近い街中のホテルの一つだが、入り口真横、ずっと係のオジちゃんが詰めている立駐のスペースに置かせて頂いた(というか、フロントから目に入るエリアに置かせて貰えず、遠くの契約駐車場なんかに誘導されてしまうホテルは、敬遠する)。その係のオジちゃんや、クルマが出てくるのを待っている兄さん姉さんたちに、鹿児島に行くにはアッチの道がいいとかいや景色ならコッチだとか、メシを食うならココに行けとか、諸々、まー色んなアドバイスを頂戴しながら出発する。

 それにしても、宮崎から日向灘をずっと左に眺めながら、大隈半島をぐるっと回って錦江湾に至る道の何と素晴らしいこと! バイクに乗る以前から、旅だったり仕事だったり色んな土地を巡る機会に恵まれたけど、海の色、空の色、山の色、家々の佇まい、美味しいゴハン、あたたかく人懐こい人々、そして何よりバイクで走るのが最高に楽しい道に感動! バイクに乗るようになってから初めて訪れた土地では、北アルプスの山々の雄姿四国高知~愛媛の海の表情がすっごく印象に残っているけど、そんな感動を久しぶりに味わった。佐多岬まで至れなかったのは残念だったが、宿題は残しておいたほうがまた次の機会の口実になる。そんな感動の余韻に浸りながら、途中出会った皆さんに脅されていた通り、いやそれ以上に火山灰が降り積もる鹿児島の街に辿り着いて、街に繰り出した。

2011夏D5

[PR]
by hasekoi | 2011-09-13 20:27 | FLHRS・おでかけ
<< D6・鹿児島→長島 D4・蒲江→佐伯→宮崎 >>