四国・九州④・⑤

d0031061_0123221.jpg[クルマ] 小浜温泉→雲仙→佐賀

朝風呂堪能し、雲仙地獄巡り。なぜ故九州では湯元を地獄と呼ぶのか分からないが、そのまま地獄絵になりそうな枯木と泡立つ泥沼に驚嘆。マウイやセレベスを思わせる小春日和の島原、大村辺りの景色にもまた溜息。こんなとこに、住みたい。。

[FLHRS] →8,225km (5日間のべ2,223.8km)
<佐賀→九州道→中国道→山陽道→名神道→東名道→首都高→東京>
16時に佐賀大和ICに乗って、一路東京。夜景の関門海峡を渡り、山陽道の災害復旧工事により広島まで極寒の中国道。夜が明けピッチが上がるが、東名は全面工事中。すり抜けすり抜け、東京到着は翌10時半。夜を徹してのイッキ走りは、寒かった、寂しかった、つかれた~。。カイロをベタベタ体に貼り付け、さいごは20個くらい?になってた。
汚れたバイクを洗う間も無く、バタバタ荷造りして、2時間後にはインドへ向け出発!
[PR]
by hasekoi | 2005-11-29 23:59 | FLHRS・おでかけ
<< インドへ。 四国・九州③ >>