秘湯、沼尻温泉(源泉)

d0031061_11451442.jpg[PANDA] 86,162km → 86,866km (704km)

 全国的に秋雨前線停滞&台風接近の週末は、久々にPANDAの出番。およそ3ヶ月ぶりのエンジン始動に問題はなく、オイルはじめ各部もOK。

 特にアテは無いけど、塩竈・気仙沼あたりで秋刀魚も良いし、裏磐梯あたりの温泉もいいな~、など考えながら東北道を下る。先ずは那須岳麓の甲子温泉大黒屋大岩風呂に立ち寄り、湯野上温泉ですっかり脱力、今回は温泉巡りに決定。晩飯の「凍み大根」と鰊の煮物に酒がすすみ、爆睡。

 翌日は稲穂が垂れ蕎麦が咲く会津盆地を抜け、喜多方のラーメン屋経由で安達太良山へ。スキー場を抜ける林道を進み、途中、パンダを置いて登山道へ分け入る。ぬかるんだ稜線を進み、ホントに温泉なんかあるのか?遭難しないか??熊、出てこないか???と不安になった辺りでふと谷底を見遣ると、荒涼とした谷に白濁した硫黄川の急流が流れ、湯気がもうもうと上がっている。そこがかつての沼尻温泉、今の源泉採湯地。そろそろと川の流れに足を入れると、何とも良い湯加減!衝立も無く、登山者も通るけど、気にせずマッパになり、まさに源泉掛け流しの(しかし、加水された?)“秘湯”にどっぷり浸った。こんな風呂に入ってしまったら、もう、普通の温泉では満足出来ないかも。。

 帰りは小名浜に立ち寄って、常磐道を一路東京。PANDAも壊れることなく、高速走行・ダートの林道にも耐えたが、ひび割れたタイヤは早めに交換が必要か。



会津鉄道
d0031061_12155883.jpg


蕎麦畑
d0031061_12165019.jpg

d0031061_1217417.jpg


喜多方
d0031061_1217473.jpg


安達太良山登山道・沼尻温泉源泉
d0031061_12185091.jpg

d0031061_1219540.jpg

d0031061_1219262.jpg

d0031061_12193955.jpg


失礼します m(_ _)m
このお風呂(?)の素晴らしさをお伝えしたくて。。
d0031061_12252333.jpgd0031061_12253711.jpg


かつての索道、乗ったら怖いだろうな。。
d0031061_1220958.jpg

[PR]
by hasekoi | 2006-09-17 23:00 | PANDA
<< ETCアンテナカバー 秋の気配 >>