エンジン、O/H

[PANDA] 88,786km
[FLHRS] 19,190km → 19,251km (61.3km)

d0031061_345118.jpg 最近、調子維持のために身内に貸していることが多いパンダ。
 点検中、エンジンをバラさなければならず、相応の出費がかかることになった、と連絡が。ハァ?!オイル、排気、振動、音、何も問題無かった筈じゃぁ?軽く目眩を感じつつ、既に入院済と聞いた工場へ向かった。…が、着いたらこの状態。既に症状を確かめようも無く、前向きに開き直るしかない。
 既に16年・88千kmを後にしたパンダ。去年フューエルラインでトラブったから、いかに丈夫なFIREエンジンといえどそろそろクルかなぁ、との思いはあった。とはいえ…。今回は#2シリンダーの圧縮が下がり、異音もあったとのこと。
 こまめなオイル交換の成果か、ヘッドの内側は綺麗だった。



d0031061_345118.jpgd0031061_35143.jpg
d0031061_363593.jpgd0031061_36521.jpgd0031061_37550.jpg
[PR]
by hasekoi | 2007-04-01 19:30 | PANDA
<< 高崎・榛名、満開の桜 靖国神社の屋台で熱燗 >>