高知→馬路村→徳島

[FLHRS] 35,347km → 35,570km (223.6km)

四国4日目は、朝から曇天そして雨の見込み。
気持ちも乗らずに昼前に宿を出て、だらだらとR55土佐浜街道を室戸へ向け下る。交通量は多く、海は遠く、ロードサイドショップの建ち並ぶ、信号の多いつまらない道。昼飯を食っていると、本格的な雨になってきた。カッパを着込んで、スプラッシュガードをつけて、更に暗い気分で出発。


d0031061_23255375.jpgd0031061_2326198.jpg
柚子で名が知れるようになった馬路村に向かって田舎道に入ると、ようやく雨も上がってきた。途中ホイール掃除なんかもしつつ到着した馬路村には、温泉やら森林鉄道やらインクラインやら。ようやくテンションあがってきた!かつて銅鐸研究家のお供で分け入った山村そのままの姿が、懐かしい。


d0031061_23381575.jpgd0031061_23382229.jpg
そして山は深く、川も道も細くなってくる。んー、四国! 晴れの方が良いに決まってるけど、水の匂いの濃い山間の空気も、うまい。


d0031061_23432334.jpgd0031061_23433544.jpg
ホントに国道?って峠を下ると、太平洋。ここから徳島に向かうR55は楽しい!だんだん暗くなる空に急かされて全部スルーしちゃったけど、初めて通るこの辺り(や、そういや初めてじゃない筈なんだが、記憶が無い...)、魅力的な漁港や町が沢山、道も良い! 次なる課題が出来たな。

日和佐から先は、日も暮れ雨脚も強まり、カーブと信号と交通量の多い夜道の運転をひたすらガマンし、ようやく到着した徳島。ホッとして飲んだビール、そして焼鳥・ラーメンの美味いこと!
[PR]
by hasekoi | 2009-05-05 20:30 | FLHRS・おでかけ
<< 徳島→西宮→東京 ホイール掃除 >>