「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大型バイク、盗難多発注意!!

☆★☆組織的窃盗団による、大型バイクの盗難が多発中! 注意!!☆★☆
[PR]
by hasekoi | 2006-04-30 23:59 | FLHRS・関連

パンダ、またも入院

[PANDA] 86,050km
d0031061_10812.jpg
 セルモーターは勢いよくキュンキュン回るのに、エンジンがかからない。こないだ車検で見て貰ったばっかりなのに~。バッテリー、リレー、フューエルポンプ、デストリビューター、プラグ、…などの怪しい箇所もパッと見異常なし。早々に諦めて、JAFでレッカー、入院。
 さいきんコロコロ替わるディーラーの対応に嫌気して、今回からは、専門のショップへ持込み。…と、早速、「インジェクション、キャブレターに換装しますよ~」なんて、悪魔の囁きが聞こえてきた。。
[PR]
by hasekoi | 2006-04-30 14:00 | PANDA

埼玉・山梨・長野、花見と野宿と温泉と

[FLHRS] 9,982km → 10,625km (642.9km)

4月22日(土) 東京→秩父→甲府→諏訪

 今月3度目の定峰峠は、桜前線がついに山を登りきる。ちょうど桜が満開の秩父往還から雁坂峠を越え、こちらもまた桃の開花が山を登りきった甲府。盆地の向こうに富士山を望む「ほったらかし温泉」に浸かっているうち曇って来たので、急いで諏訪にエスケープ。諏訪湖畔では、十数年ぶりに“勝手に野宿”。おでんを作って熱燗呑んで、良い気分。
d0031061_1691858.jpgd0031061_1693698.jpgd0031061_1694818.jpgd0031061_1610216.jpgd0031061_16101076.jpg








4月23日(日) 諏訪→木曾→高遠→東京

 夜明けとともにテントから這い出して、しっかり朝ゴハン(でも自信のあった炊飯に失敗…)。ぼくは「湖畔の湯」の朝風呂で出発準備を整え、ローキン号もプラグを交換して出発準備完了。
 さて久々のオフ会、ローキンで組む隊列は7台。塩尻・木曾・伊那・高遠と巡り諏訪に戻るルートは幾つもの峠を越え、春と冬の間を行きつ戻りつ、桜は蕾だったり満開だったり。旨い蕎麦と、高遠城址の満開の桜を堪能したのち、一路東京。
d0031061_16115099.jpgd0031061_1612219.jpgd0031061_16191599.jpg
[PR]
by hasekoi | 2006-04-23 19:00 | FLHRS・おでかけ

10,000km

納車1周年まであと1週間、10,000kmを達成。
関越道下り線の入り口にて。
d0031061_15484242.jpgd0031061_17474552.jpgd0031061_1549168.jpg
[PR]
by hasekoi | 2006-04-22 11:00 | FLHRS・おでかけ

秩父、花見

d0031061_8534531.jpgd0031061_8533149.jpg[FLHRS] 9,716km → 9,982km (266.1km)

先週のお花見ルートを逆周りでもう一周しようと、東松山から白石峠・定峰峠を越え秩父。桜前線はこの1週間で山を駆け上がり、中腹は満開のトンネル、街へ下ると花吹雪。さて今日こそ桃の花見露天風呂だ、と走り始めた矢先に引っ掛かった踏切、なんと汽車が通過。ついつい犬のように追いかける…。一緒にチンタラ走るうち、甲府へ足を伸ばすのも億劫だし花見は来週でいいや、なんて、三峰口でUターン。
今日は秩父でMTGらしく、大勢の人達とすれ違いざま挨拶を交わす。でも、残念ながら参加できず。。
[PR]
by hasekoi | 2006-04-15 18:00 | FLHRS・おでかけ

山梨・埼玉、梅桃桜

[FLHRS] 9,390km→9,716km (325.9km)

桃の花を見たいなと、笹子峠を越え甲府。盆地の底や南向き斜面で7,8分咲き、標高の高い畑は、まだまだこれから。にしても、一面桃色に染まる盆地、その向こうに覗く富士山、遠くに残雪を頂く南ア、いまが満開の桜。すごい。すばらしい。午後から、雁坂峠を越え秩父、そして定峰峠を越え小川町、東松山ICから東京。山間は梅が満開、里は桜が満開。これから山桜が咲き始め、4月の間はずっと花見が楽しめそう。
d0031061_9265850.jpgd0031061_9332351.jpgd0031061_9334988.jpg
[PR]
by hasekoi | 2006-04-09 19:00 | FLHRS・おでかけ

新潟、会津

今日は大勢で汽車の旅。新潟から会津若松へ、「SLばんえつ物語号」。生憎の雨模様だけど、石炭とオイルの香と煙に包まれながら、新潟の各種ワンカップを次々空けて、良い気分。新潟の桜はまだまだ蕾。雨に煙る残雪の山々、ところどころに蕗の薹。
d0031061_9182179.jpgd0031061_918556.jpgd0031061_919693.jpg







締めはもちろん喜多方でラーメン、さいごに磐梯熱海温泉に浸かって帰る。
d0031061_921216.jpgd0031061_9215679.jpg







このラーメン、残念ながら僕の体内グルタミン酸ナトリウム検知アラームが作動…。
[PR]
by hasekoi | 2006-04-08 22:00 | のりもの