「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

信州TOUCH-MTG

[FLHRS] 14,845km → 15,216km (370.7km)

d0031061_11402836.jpgd0031061_11404884.jpg「信州タッチミーティング」に行ってきた。夕方5時頃から翌明け方3時まで、延々呑み続けた。や~、酔った酔った。ツーリングというより、長野の宴会場までバイクで往復してきた、ってカンジ。

帰り道、下仁田ICでETCゲート開かず。フェンダーチップの裏側のメッキ、削り落としたのに。。それ以外のゲートは全て大丈夫だった。ゲート側の受信機の種類によって、当たり外れがあるのか? いよいよ移設か-と思いながら、点検にバイクを預けに行ったディーラーで、良さそうなパーツを発見!目指せ、フェンダー設置方式のエラー0%。
[PR]
by hasekoi | 2006-08-27 17:00 | FLHRS・おでかけ

平塚・江ノ島

d0031061_11233460.jpg[FLHRS] 14,664km → 14,845km (180.9km)

ちょっと時間の空いた午前、夏空を仰ぎ見たくて、海へ向かう。
じりじり照りつける太陽と、シャワーの繰り返し。
パンツまでびしょ濡れになっても、雨雲を抜け15分も走ると乾いてしまう。

ETCゲートを5回通ったが、うち2回(横浜横須賀道路、首都高横浜線入口)で開かなかった。ゲート側が受信していなかったとのこと。ゲートに反応するものとそうでないものがある?それとも、取り付けが悪いのか??
[PR]
by hasekoi | 2006-08-20 13:00 | FLHRS・おでかけ

K&Nエアクリーナー・エレメント HD-0800

[FLHRS] 14,664km

d0031061_11205320.jpgハイフローエアクリーナーのエレメントを、SE(スクリーミン・イーグル)の乾式から、K&Nの湿式のモノに交換。この赤いエレメントがいい感じ。
SEの乾式エレメントはブリーザーキットとセットでしか見当たらないし、ならば同等品のある、洗って再使用できるK&N製品に交換した。しかし国内はもとより、Custom ChromeでもDrag Specialitiesでも取り扱いが無く、K&N本社も海外の個人向け直販はやってない。幾つかのディーラーや輸入業者にあたって、注文から2ヶ月をかけ、複数の業者経由でようやく届いた一品。
最近頻発していたエンブレ時のアフターファイヤは完全解消。SEの円型ハイフローエアクリから交換の場合は、リジェット不要(K&Nにも確認済)。
[PR]
by hasekoi | 2006-08-20 07:30 | FLHRS・カスタム

夏雲

d0031061_1128548.jpg机に向かう午後。ふと外を見ると、そこに夏!

大きな写真はこちら
[PR]
by hasekoi | 2006-08-19 14:25 | ご近所

嬬恋パノラマライン(広域農道)・上田の刀屋

[FLHRS] 14,090km → 14,652km (574.3 km)

 ・8/11(金) 東京→北軽井沢
 ・8/12(土) 北軽井沢→パノラマライン(南ルート・北ルート)→草津→毛無峠→山田温泉→上田→川越→東京

 帰省ラッシュを回避すべく、金曜晩出で北軽。
 一夜明け土曜日。まるで北海道!な大きな景色、キャベツ畑を縫って走る広域農道。こんないい道があったなんて!草津・白幡の湯で小休止、白根山・上信スカイラインを経て毛無峠。途中までまずまずの天気だったのに、毛無峠は濃い雲が強く吹きつけ、視程10m。冷えてきたので早々に山を降り、山田温泉大湯」で温まる。菅平経由で上田、珍しく大行列の「刀屋」で蕎麦を堪能し、下り坂の天気の中、夕方には東京へ。
 SAの給油所はどこも大渋滞。無給油で頑張ったら、トリップメーターは302kmを記録、17.7lも入った。
d0031061_111127100.jpgd0031061_111137100.jpgd0031061_1112173.jpg









d0031061_11122822.jpgd0031061_11131995.jpgd0031061_182845.jpg









[FLHRS] 14,652km → 14,664km (11.9km)

 ドロドロになったバイクを水洗い、乾かしがてら近所をぐるっと一周。サイドバッグ無しで走るローキンは気持ち良いけど、やっぱり都内には向いてないなぁ。。荷物を積んで山道を走るより、よっぽど重々しい。
[PR]
by hasekoi | 2006-08-12 17:30 | FLHRS・おでかけ

野反湖キャンプ

[FLHRS] 13,503km → 14,090km (586.6km)
 ・8/5 東京→前橋→六合→野反湖
 ・8/6 野反湖→水上→宝川温泉→金精峠→日光湯元→佐野→東京

 茹だる暑さに耐え兼ね、テントを積んで山へ向かった。先週に続く幕営は、群馬の最奥、海抜1,500mの野反湖。群馬の野菜と豚肉でカレーを作り、地酒を呑んでいい気分。
 翌朝、寒さで目覚めた。朝霧に煙る湖、群青色の空、吐く息は白い。しかし2時間後には、照り付ける太陽が痛い!群馬の縁に沿い山道を往き、水上やぶそばで天せいろ、宝川温泉・日光湯元温泉と温泉ハシゴして、寒暖の差激しい、しかし夏休みっぽい週末を満喫。
 野反湖へ往く国道405号、赤根峠を越える県道36号、坤六峠を越える県道63号、金精峠を越える国道120号。何れも良い道、気持ち良かった!
d0031061_1144679.jpgd0031061_116238.jpgd0031061_1163541.jpg
[PR]
by hasekoi | 2006-08-06 23:59 | FLHRS・おでかけ