「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

奥久慈MTG

d0031061_21123566.jpg[PANDA] 103,738km → 104,073km (335km)

昨年に続き、奥久慈MTG。昨年に続き、2日目は雨。昨年とは違い、クルマなので雨でもへっちゃら~(バイクの皆さん、おつかれでした!)。そして昨年同様、今年初ブヨ頂きました~(涙)。刺された左腕、セクシーな膨らみとクビレが出来てます。。金曜晩の酒を引きずり二日酔いのため、素晴らしいメニューを幾つか逸したけれど、いやいや昨年同様、のんびりまったり良い雰囲気のMTGでした、皆さんお世話になりました!

帰宅後。
金曜晩に壊した携帯電話、とりあえず代替機で復活。この半年分のメモリが吹っ飛びました...。さいきんご連絡先頂戴した皆さま、また改めてお伺いします ○┓
[PR]
by hasekoi | 2010-05-23 12:00 | PANDA

かっ飛び代車

d0031061_2259403.jpg[TDR] 18,121km → 18,335km (214.3km)

 金曜の晩。あーぁ、週末天気良いのにバイク無いってのはサミシいもんだねぇ、とボヤいていたら、やってきた! TZR譲りの2ストエンジンにフツーのタイヤだけど、見た目はオフ車。憧れの山川ダートに向かってレッツバリバリマシンw
 アクセルいっぱいに捻ったところで、ヘルメットのシールドと荷台に括り付けたツーリングマップルがすっ飛んでった! ならば気の向くまま勘を頼りに、森の匂い川の匂い土の匂いがする方へ小道をずいずい入っていくと、意外といい嗅覚してるじゃないかオレ。ウチから1時間もしない所に、気持ちのいい川原、林道、ダート、落石通行止めw
 いろんなバイクを追い掛けながら、ふだんロードキングじゃ走れないところをたっぷり走り回って、あー楽しかった、ありがとう!

 今日はどうやら、全国的に餃子の日。せっかく埼玉にいるんだから、本場の満州食って帰ろ。
20100515

 ところでアクセル捻っても速いけど、すっごい感動したのはウチ⇔関越入口の速さ! すり抜け速い速いw
[PR]
by hasekoi | 2010-05-15 19:53 | のりもの

反省解

d0031061_20262191.jpg清水のゴマ鯖刺にどうも納得いかずに心が残る蒸した夜は、松輪の真鯖の〆に冷たい酒でGWを反芻反省。

いやいや楽しかったGW、しかし出された命題は「楽しい走りと旨いメシは両立しない」。ウーン、今年のquestのテーマは決まった。
待ってろよ、酷道険道酒肴!


※牛膵臓、たいへん美味しゅうございました、ホントに感激でした!
[PR]
by hasekoi | 2010-05-06 20:26 | FLHRS・関連

さよなら、ロードキング。

d0031061_0173870.jpg[FLHRS] 44,032km

さよなら、5年間・44千㌔を共にした、乗りなれた僕のロードキング号。
夕暮れの大阪の街で、遠ざかり往くエンジン音にしばし聞き入り、お見送り。


とりあえず、また会う日まで。
[PR]
by hasekoi | 2010-05-05 19:02 | FLHRS・カスタム

GW2010_Day5 土佐清水→鰹藁焼→王王軒→大阪→東京

GW2010_Day5

[FLHRS] 43,546km → 44,032km (486.8km)

 さて最終日。須崎を過ぎたら高速なので、それまで走り納めとばかりに横道に逸れまくり。快速県道・苔生す険道をタップリ堪能して、鰹藁焼タタキで朝飯、何回目かのワンワン軒で昼飯、この道だけはビビリまくりの明石海峡大橋を渡れば、すりすりスリ抜けの神戸泣いてどうなるのか。とりあえず大阪に寄って、新幹線で鯖の棒寿司でおつかれビールして、楽しかったGWも〆。

 終始お世話になりっ放しだった、一緒に走っていただいた皆さん、ほんっとにありがとうございました!お蔭で、楽しい楽しい楽しいスッゴク楽しい、バイク漬GWになりました。毎日良い天気に恵まれて、最高の道と景色と。こんなにも長い距離をブンブンぶん回しながら仲間と走り回ったのは、実は初めてのこと。いやー、ほんっとに楽しかったぁ~♪
 ルートマップby隊長
[PR]
by hasekoi | 2010-05-05 18:00 | FLHRS・おでかけ

GW2010_Day4 大三島→天空の道→四万十川→土佐清水

GW2010_Day4

[FLHRS] 43,195km → 43,546km (350.9km)

 せっかくココまで来たからには、中国山地の山道も気に入ったけど、やっぱり四国へ。「一回、行っとくべきだよ」の言葉に背中を押されて天空の道・石鎚スカイラインに上れば「ウキャー」とか「ヒョエ~」とか、そんな言葉しか出てこない。ハーレーでツーリングしてる人達なんて、僕らしかいない。ハァハァ言いながら下山して、やがて仁淀川になる面河川に沿ってゆったり走り、一足先に帰る仲間と別れ一人旅。通称与作で如何にも四国!な山道と森林浴をタップリ楽しみ、看板につられて分け入った四万十川源流で顔を洗い、何度目かの土佐湾を眺めながら、すっかり定番となった土佐清水で鰹の塩タタキ・ウツボのタタキに鯖刺・モイカ・キビナゴ・チャンバラ貝、〆に鰹のヅケ握りで日本酒を呷ればすっかりいい気分。久し振りの畳と布団で泥のように眠った。
 やっぱり四国は楽しい!
[PR]
by hasekoi | 2010-05-04 19:00 | FLHRS・おでかけ

GW2010_Day3 芦田湖→下蒲刈島→上蒲刈島→豊島→大崎下島→大崎上島→大三島

GW2010_Day3

[FLHRS] 42,970km → 43,195km (224.2km)

 今日も快晴! 風邪っぴきも治ってきて、体調もバイクも快調。調子いい新しいタイヤで朝から山道クネクネを楽しんだ後は、瀬戸内に出て海沿いを流す。山道の国道はスグに眠くなったけど、海辺の国道は何故か眠くならない。瀬戸を越えて島に渡れば、サイコーの快速サーキット群島、楽しい楽しい楽しい!! フェリーを二つ乗り継いで、3年ぶりの大三島。お風呂に浸かって今日もキャンプ、更に一人加わって大宴会してぐっすり眠る。

 ところで今日は、仲間のバイクをとっかえひっかえ。先ずはギアカム(21G)のくま号。なんだこの歯切れ良く軽く回るエンジン、軽いハンドリング!重々しいのがロードキングだと思っていたけど、カーブと立ち上がりが楽しい楽しい。自分のじゃないからあんまり深く倒せないけど、バイクがもっと倒せ、もっと回せ、と言ってくる。自分のバイクに戻ってみれば、エンジンもハンドルも何と重いこと、お寺の鐘のようにエイッ・ゴーーンと重くまーっすぐに走って行く。次にギアカム(26G)+ボアアップのkutani号。げ。なんだよこれ。軽く回るくせにドカドカ背中を叩きながらどこまでも伸びようとするエンジン、くま号程軽くないけどイイ具合にくるくる動いて倒せるフロント。楽しい楽しい~!ヤラれた。完全にヤラれた。曰く、「実は最近バイク乗るのちょっと飽きちゃってたんだけどさー、今また楽しくって楽しくって!」そりゃーそうでしょうよ。最後に隊長機。気分はコスモゼロに乗った古代進。やるぅやるぅとは聞いてたが、そんなにやるぅとは知らなんだ、それイッキ、イッキ...!と懐かしのコールをされながらジョッキでテキーラを呷るカンジ(なんだそれ)。ブレーキが楽しくって楽しくって、教習所ばりに急制動ばっかやってみたり。
 みんなのに負けない僕のバイクの良い所...ウーン、Nにとっても入りやすいことかなw

 すっかり宴会幹事&深夜隊長のワタクシですが、たまには(?)バイクに熱もアガって、蚊なんか出てきたアツい大三島の夜は暮れた。
 ルートマップby隊長
[PR]
by hasekoi | 2010-05-03 17:00 | FLHRS・おでかけ

GW2010_Day2 湯原→亀嵩→芦田湖

GW2010_Day2

[FLHRS] 42,648km → 42,970km (322.8km)

 1台増えて4台で迎えた2日目、今日もいい天気。朝から晩まで中国山地の気持ち良すぎる道を走りまくり。まったくもって期せずして奇遇なことに今日は姫新線~伯備線~木次線~芸備線~福塩線を辿るローカル線ルート。カミングアウトでキモチもバイクも軽くなったか?ステップもマフラーもズリズリ言いまくりの振り子特急で山中を駆け抜けた後は、気持ちいいキャンプ場で宴もそこそこに早々にバタンキュー。
 いやいやそれにしてもながいこと楽しみにしていた牛の膵臓は驚きの食感、ごちそうさまでした!
 ルートマップby隊長
[PR]
by hasekoi | 2010-05-02 17:00 | FLHRS・おでかけ

GW2010_Day1 羽田→裏山→人形峠→湯原

GW2010_Day1

[FLHRS] 42,333km → 42,648km (314.4km)

GWは羽田を経由して、ウワサの裏山からスタート。久しぶりの高速クネクネに思わず力の入る右手右足、ツルッといくタイヤ。いかんいかん右足おとなしくしとけー、と言い聞かせつつ、ようやく日の傾きかけた頃には慣れてきて、タイヤの皮もいい具合に剥けてた。
ここは何処?西はどっち?と、ぜーんぜん地理の分からん道中、風邪っぴきのイマイチコンディション、でもそれを全然上回るクネクネの楽しさったら!

お猿のように温泉浸かって、初日終了。あー楽しかった!
[PR]
by hasekoi | 2010-05-01 17:00 | FLHRS・おでかけ